So-net無料ブログ作成
検索選択

第136回 日商簿記検定試験-その11(試験当日編) [簿記2級]

 いよいよ当日になりました。毎週末降っていた雪も今週はおやすみしてくれましたし、まさに試験日よりですわ(笑)横浜から東海道線に乗って藤沢まで行き、そこで小田急江ノ島線に乗り換えて善行で降りたら歩いてすぐのところに藤沢翔陵高校はありました。ただ駅から高校までは近くて良かったのですが、校門を過ぎてから入り口までの階段がメチャクチャきつかったので大変でしたね。ようやく下駄箱までたどり着いたら今度は上履きが用意されていないことが発覚。よくよく受験票を見ると上履き、スリッパを用意することとありました(汗)。しかたないので靴下で校内を歩く羽目に(泣)。

時間通り午後1:40頃に試験は始まりました。 

第1問

1.固定資産の買い替えです。これは解いたことがあったので楽勝ですね。

2.法人税の納税の問題です。

3.研究費の仕訳です。難しくありませんが、初めてでびっくり。

4.手形の更改です。似た問題は解いていたので、問題はなかったはずですが、受取利息に前受け分があることを見逃しておりました(泣)。

5.新株発行の仕訳ですが、これは知っていれば問題なく解けると思います。

第2問は仕訳日計帳に関する問題でしたが、ワタクシほぼ初めて計算結果が貸借一致して思わず感動してしまいました(笑)。

第3問はいよいよ出題された本支店会計の問題です。未達事項が6項目あってやや面倒くさいですが、特別新しい出題はありません。

第4問は費目別計算の仕訳問題でした。じつはこれ一番訳分かんないんですよ(泣)。今解き直すと満点なんですけどね~(泣)。

第5問は全部原価計算と直接原価計算の問題でしたが、どちらの計算方法でも、営業利益が同額になってしまったので、やや危機感を感じますね。

 総じてほとんどの問題が簡単だったと思います。3回目の試験が期末も近いということで難易度を下げるのでしょうかねえ(笑)。4割くらいの方が合格するのでしょうか。なんとかこのタイミングに乗じてさっさと合格してしまいたいものです。お疲れ様でした。しかし藤沢だと試験会場の前で資格の学校が解答速報配っていないのね(笑)。しかたないのでTAC横浜校まで先日模範解答を取りに行きましたよ(笑)。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 2

とくめいさん

そうですか?ノーコメントです。
どこかで問題手に入れたらやってみます(笑)
by とくめいさん (2014-03-16 19:49) 

Peugeot

とくめいさん、ぜひぜひ(笑)。
by Peugeot (2014-03-17 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0